関西のデートスポットを中心に情報をまとめていきます!
Show MenuHide Menu

乾物でお金が無いときの食事を乗り切る

2017年2月16日

お給料日前、お金が無い。そんなときの食事はどうしたら良いのでしょう。

我が家には常時乾物が数種類ストックしてあります。

乾燥ワカメ、乾燥ひじき、切り干し大根。そして日々の自炊で残ってしまった僅かな食材も、ラップに包み小まめに冷凍しています。

お金が無いとき、これらはとても役に立ちます。

乾物の何が便利かというとやはり、かさが増すことです。

ワカメもひじきも切り干し大根も、水で戻せば少量からかなりの量になるのです。

ワカメであれば、もやしと合わせてナムルにもなります。

ひじきがあれば煮物もできます。

切り干し大根に至っては、他の料理のかさ増しにも使えるのです。

これらはお金が無い時の食材として非常に優秀です。しかも1袋100円未満であることが多く、格安。

これらを使わない手はありません。

他には、家庭に必ずと言っていいほどある小麦粉。食材があまりないときでも、残り物を混ぜて焼いてしまえばメインが出来上がってしまいます。

月末、お金が苦しいときでも、小麦粉まで底をついているということはなかなかないと思います。

こういった、家に常にあるものを活用し、組み合わせていけば、お金がないときでもある程度ボリュームのある食事で乗り切ることができます。三井住友銀行カードローン 審査落ち

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です