関西のデートスポットを中心に情報をまとめていきます!
Show MenuHide Menu

日本もシェルターを作った方がいいと思います!

2017年11月5日

北朝鮮が「新型ロケット」の発射に成功したというニュースを見て、とても気になっています。

北朝鮮は核の小型弾頭化にすでに成功しているという情報もありますし、このままミサイルの進歩が進めばそのうちアメリカに届くミサイルができてしまいそうだと個人的には思います。

そうなると現在のところは脅しばかりのアメリカも、もしかしたら本当に北朝鮮に武力行使するかもしれません。

そうなった時、一番に核の脅威にさらされるのは日本ではないかと思います。

けれど実際に日本が被害を受けるまでは、日本の首相ができることは北朝鮮に抗議し、そういった挑発をやめるように各国と連携して北朝鮮に求めていくことだけのようです。

けれど、そんなことで北朝鮮が核開発をやめるわけはないと思いますし、手にした核兵器が強くなればなるほど、それによって日本を脅し続けてくるのではないかと感じています。

そういった事態に備えて、今から日本も準備しておかなければならないと思います。

日本が核武装したり、先制攻撃したりできるようになるには中国やロシア・アメリカや韓国の反対があるのではないかと思うので、まずすぐに手が打てる対策として、日本にもシェルターを作るのがいいと思います。

その場合は、一番に学校のグラウンドに作ってほしいなと考えています。グラウンドならば倒壊した建物がかぶさってシェルターに閉じ込められるといったことも起こりにくいですし、何しろ学校は窓だらけでミサイルから避難できる場所がありません。

未来を担う子供たちだけでもいざとなったらシェルターに避難できるようになっていれば、大人は安心して仕事や自分のやるべきことを全うすることができますし、これからは老人福祉よりもそういった方向に税金を使ってほしいと心の底から願っています。