関西のデートスポットを中心に情報をまとめていきます!
Show MenuHide Menu

森友学園の存在と政治家の存在について

2017年12月16日

最近ニュースを見ていて気になるのは「森友学園問題」

なぜそこまでして100万円を貰った、貰ってないというのを隠さないといけなのか不思議でしょがないです。

昭恵夫人も首相の奥さんという立場を利用し、政治に絡んで行くから、

ややこしい話になってしまうのに、

自らややこしいことを起こすために動いているのかなと思うくらいです。

それと、森友学園がどうたらこうたらという話し合いは、

ぶっちゃけてしまえば大半の国民には関係のない事です。

もっと国民への改善しないといけない課題は山のようにあるはずなのに

答えを出さないといけない問題から逃げているように思います。

国会の答弁を見ていても、

本当にこの国を良くしようとしている方をお見受けできません。

答弁に純粋な気持ちは全くかんじられません。

全員が我が身だけを守るために必死なようにしか私には見えません。

この国はもっともっと豊かになるはずです。

それだけのお金も土地も人間も何もかもそろっているはずです。

なのになぜ誰1人として立ち向かわないのかすごく不満です。

喋れば偉そうな回答のみ。

相手の気持ちにたって回答する政治家を私は知りません。

こんな世の中だからしょうもない事件が毎日のように繰り広げられてしまうのです。