関西のデートスポットを中心に情報をまとめていきます!
Show MenuHide Menu

炊飯器で楽してほぼロールキャベツ弁当

2017年4月17日

毎月カツカツ、だけどズボラの私が、給料日前に必ずやる節約方法があります。それは「炊飯器で楽してほぼロールキャベツ弁当」です。生活していく上で一番手っ取り早く削減出来るのは「食費」、そして「昼食」です。お金が底を尽き始めたと思ったら私は、キャベツ(一玉170円くらい)とタマネギ(日持ちするので買い溜めする)、ひき肉(セールの日に買う)を買います。ここまでで約500円。タマネギをみじん切りにして、ひき肉と塩こしょうと一緒にこねます。ツナギは卵、買うお金がなければマヨネーズ。炊飯器の釜にキャベツ1/4の葉と先ほどこねたタネを交互に重ねていきます。余ったタネはラップして明日用に。固形コンソメを入れて炊飯器のスイッチポン!そのまま寝てしまえば朝までじっくり煮込んだほぼロールキャベツの完成です。巻かれてないだけで味はおいしいロールキャベツです。意外とお腹にたまるので、スープジャーや漏れないタッパーに入れてお弁当にすれば、コンビニで500円買ってた一食分が半分以下になります!飽きてきたら家にあるケチャップを足せばトマト風味に、カレー粉を入れるとカレー風味に変えることでアレンジ可能。3,4日はこれで過ごせます。給料日まで乗り切りましょう!銀行カードローン 審査 在籍確認

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です