関西のデートスポットを中心に情報をまとめていきます!
Show MenuHide Menu

簡単に赤字だからリストラしようという考えは古すぎる

2017年11月23日

大手会社でもそうですが景気が悪いためにリストラをする企業はまだ多くあります。実力はあるのに若いからという理由でリストラされてしまったり、実力があるのにまだ独身だからという理由でリストラされてしまったり理不尽なことが多い。かといって年配の人は仕事ができるのかといえばそういうものでもなく、仕事ができないのに威張っているだけだったりする。年功序列で役職についたりして多額の給料をもらったり、残業ということにしてただお金が欲しいがために仕事をするわけではないのに残っていたり。会社が赤字だからリストラするか!という考えはもう古い。会社が赤字なら黒字にできる人材を今いる会社の人間から拾い上げるべきだったり新しく人材投与するべきであると思う。それだけではただ人が増えてしまうということもあるので第三者からの目でちゃんといる人間、この会社に必要ない人間を見極めるべきではないだろうか。一生懸命会社のために働いていてもなかなか昇格できない。給与もあがらないと嘆く人があふれている。折角いる秀才の力をもっと引き延ばせてこそ上に立つべき人間なのではないだろうか。この人が嫌い、苦手だから辞めてほしいから切る。こんなことは誰でもできる。